読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろまん快道 別室

松本ジュンイチローのブログ「ろまん快道」のはてな別室です。主に日記。

さっさとやめる

才能の見極めは本当に大事だと思う。

知人は子供にバイオリンを習わせているのだけれど、一向にうまくなる気配がなく、その子も毎回レッスンの度に行きたくなくて泣くのだが、今までのレッスン料が無駄になるのが嫌でやめさせられないという。

 

誰が得するんだ、それ。

子供はおそらく音楽に対して拒否感を持ってしまうし、やめない限りはレッスン料は発生するわけで、要は子供に苦手意識を叩き込むためにお金を払っているわけだ。

 

才能はないけど好きで好きでしょうがないなら続けたほうがいいだろうし、それだったら続けてれば何かしら形になると思うのだけど、嫌ならさっさとやめさせたほうがいい。子供は自分で決められないのだから。

 

大人は自分で決められるのだから、そのあたりの見極めは早い方がいい。

自分はなぜこれをやっているのか。好きだからか、何か目的があるからか。

 

大人の趣味の世界で「この人本当はこれ好きじゃないんじゃないのかな?」と思うことが多々ある。

好きでやってることなのに、逃げたり手を抜いたり。

「一度始めたことだから」で続けるなんて、みっともない馬鹿のやることだ。

大人はさっさとやめて他に何か探したほうが、自分のためにも周りのためにもいいのに。

広告を非表示にする